スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
日本は侵略国家か!?
ところで、質問だけど、もし、中国やロシアが、日本人に対して、以後、税金を永久に免除し、福祉予算を倍増し、インフラ整備を今までどおり行い、教育や治安の充実を図るから、日本を併合したいといってきたら、みなさんは、それに賛成するのだろうか?
 
どこの国のどんな少数民族であれ、民族の自主・自立・自尊を掲げ、自決権至高の価値・目標としている。
中には、血で血を洗う激烈な紛争を経て、それを勝ち取った民族もあるし、独立にはいたらなくても、ある程度の自治権を獲得している民族も多い。
自分たちのことは、自分たちで決める権利・自決権は、多くの血を流してでも、守る、手に入れるべきものというのが、各民族に共通している想いである。
 
で、20世紀前半の日本^^b
日本は、朝鮮半島や台湾を支配し、中国の東北地方と沿岸部、それに東南アジア全域を占領した。
そして、それらの土地にすむ民族の自決権などなどを尊重したわけでもなく、傲岸に支配者然として、振舞ってばかりだった。
各民族にとって、自決権というのは、至高の価値のあるもの。
日本は、各民族の自決権を尊重せず、踏みにじった・・・・・・・
各民族の至高の価値を踏みにじったのだから、朝鮮人や中国人が日本に対して、怒りを向けるのは当然のこと><b
戦後60年以上経つのに、被害者意識を丸出しにして、執念深く日本を非難するのは、当たり前なのである。
 
日本が、朝鮮半島や中国・東南アジアに進出したのは、日本が欧米列強に植民地化される恐れがあったため、あるいはそれらの地域の日本の権益を守るため、なんてことが言われる。
だけど、それぞれの地域の民族にすれば、その主張は日本の問題であって、彼ら自身には関わり合いのないこと!
日本の事情ごときで、民族の至高の価値を踏みにじったなんて、火に油を注いでいるようなもの!
 
日本が進出したのは、中国や朝鮮・東南アジアの遅れた社会を文明化し、欧米列強から、現地の人たちを解放するため! って、いう主張もある。
でも、実際にやったことは、現地の人々を蔑視して、略奪・暴行しただけ・・・・・
そうかもしれないけど、それだけでなく、日本も現地の人々を文明化したり、学校を建てたりなどなどよいこともした! と、さらに主張する人も・・・・・・
じゃ、最初の質問にもどって、日本人にとって、絶対的なメリットがある提案を中国なり、ロシアなりがしてきたら、日本は、中国やロシアの一部になるべきなんでしょうか?
 
民族の自決権を踏みにじるということは、それだけで、侵略行為とみなされるし、日本は、20世紀の前半において、立派にそれをやって見せた以上、20世紀前半の日本は、侵略国家なのである!
 
homepageホームページ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へblogrankingtimeranking
その2

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2008/11/04 11:59 】 | あれこれ | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<日本は侵略国家か!? その2 | ホーム | 憧れ? 心配?>>
コメント
これも有史以来の問題ですね~
島国なので大陸の様に容易に侵略出来ない地に育った
日本民族が招いた悲劇ですね~
地理的な所からみると米が持つ日本の価値は
露中に近いと言う事くらいしかないからね~
可能性はとても低いけど米露中が仲良くなれば日本の価値は限り無くゼロに近くなりますからね~
ありり…ちびっと論点からずれてますね…スミマセン^^;
【2008/11/05 08:48】 | URL | かぜのお~ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blackcatkumanosuke.blog107.fc2.com/tb.php/533-d46ad4e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。