スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
権力の下方委譲^^b
今日は雨 久々に大地が潤ってる♪
でも、桜この雨で散っちゃうんだろうねぇ~^^;;;
 
昨日、レッドクリフっていう映画について書いたけど、この映画の題材になっている赤壁の戦い^^b
三国志のドラマの前半の最後を飾る場面^^b
この戦いを境に、いよいよ中国は三国鼎立へと向かっていく、重要な歴史の転換点^^b
なんだけど・・・・・・
歴史全体を見回してみると、この戦いには、他にも重要な意味あいがある歴史の転換点だったりする^^b
まず、三国鼎立の発端となったということは、これ以降400年にわたって続く動乱の魏晋南北朝時代の幕開けだってこと^^b
この戦争が長期間の動乱時代を生み出したんだよねぇ~><
特に、後漢末3000万人ほどいた人口がこの時期激減して、280万人程度になってしまったともいわれている・・・・・・・
十分の一><
 
たった一つの戦争が、その後何百年にも及ぶ不安定期をもたらす・・・・・・・
これは、別にこの時代に限ったことではなくて、現代にも十分にありうること^^;;;
だから、戦争を始めたあげく、うまく終結させることができずに、その後何世代にもわたって、危難をもたらすこともあるんだってことは、十分に意識しておかないと、いけない><b
戦争なんて、軽々しく論ずるべきではないし、なるべく避けるにこしたことはない!
でも、最近のタカ派的な言動を見ていると、なんだかねぇ~
危なっかしくて、いけない><b
 
もう一つの歴史的な意味合いは、社会の進歩を以後700年に渡って、押しとどめてしまった戦いだってこと^^;;;
どこの国であれ、歴史というのは、権力が下層部へ順次移転されていくっていう特徴がある^^b
最初は、神さまの意思(占い)で国が治められ、次に王様が登場し、王族、大臣たち、地方領主(豪族)、官僚と、権力が順次受け渡されて、現在においては、国民の間から選挙で選び出された議員たちが権力をもつ時代に到達してきている^^ノ
これは、結局のところ、国の繁栄や富というのは、農民や職人、商人たち(庶民)の生産活動のことであり、その生産物のことだから、庶民が気持ちよく生産活動をするように、タイミングよく適切に政策を打つことが、権力者の仕事になる^^b
そのためには、できるだけ庶民に近いところで、政策決定をしないと成功しない^^b
だから、歴史を通じてみると、庶民へ近づく方向へ(下方へ)権力が次々に委譲されていくって状況が生まれることになる。
で、赤壁の戦いのあった後漢末、中国大陸は、各地に割拠する豪族たちによって、権力争いを繰り広げられていた時代で、その中で、いち早く官僚たちを重用し始めていたのが、曹操だった^^b
ところが、赤壁の戦いで、曹操が破れ、著しく曹家の求心力が低下したことで、豪族から官僚への権力移譲が停滞して、700年間の社会の停滞・退化をまねく一因になる^^;;;
結局、官僚制がきちんとした形で、機能するようになるのは、700年後の宋代になってから^^;;;
なんか、そう考えると、とてつもなく、大きな意味合いが・・・・・・・
失われた700年・・・・・・・
 
現代の日本でも、ようやく議員たちが権力をもつようになり、官僚支配からの脱却が叫ばれるようになってきた。
だけど、今の自民党政治のような、官僚へのおんぶに抱っこ的な状況を続けていたのでは、権力移譲が十分に成し遂げられず、赤壁の戦い後の700年の社会の停滞を繰り返すなんてことにも・・・・・・・・
政治家のみなさんには、歴史の転換点に立ち会っているという緊張感や、しっかりとした使命感をもって、覚悟を決めて、政治にのぞんでもらいたいものだね^^b
 
 
 
ん~~~
クマの写真を載せたかったけど、駄文を長々と書きすぎたねぇ~><b
「明日こそ、ボクの活躍を書かないと、くまのすけを呪ってやる! うらめしや~!」
09040803
 
homepageホームページ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へblogranking
↑ポチッとしないと、クマに火攻めにされちゃうかも^^b

テーマ:歴史大好き! - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/14 11:49 】 | あれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<クマの日♪ | ホーム | レッドクリフ>>
コメント
いつもながら、くまのすけさんの見識の広さと、
分析/解説の的を得た面白さに☆☆☆
同じく最近の保守/右翼思想には危険なものを感じます。
もし今、米中露の三国間で何かが起こったら....700年じゃ済まないね。

あ、昨日録画しといた「レッドクリフ」見ました。
うーん、文芸大作を大衆漫画にしたって感じ^^;
麻生さんなら喜びそう???
【2009/04/14 13:02】 | URL | ANKO #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/14 13:43】 | | #[ 編集] | page top↑
すごいなあ・・くまのすけさん知識だけでなく、それがどんな意味をもつのか・・
こういう意味まで教えてくれる先生なら「歴史なんて暗記だけでやだ!」なんていわれないのに・・
【2009/04/14 20:25】 | URL | ヘレンケラー #-[ 編集] | page top↑
火攻めは嫌ですね~w

このままじゃ国民は茹で蛙になってしまいますね~
…って既に茹でられてるかもっ!
【2009/04/15 09:21】 | URL | かぜのお~ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blackcatkumanosuke.blog107.fc2.com/tb.php/704-fe5306bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。