スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ポスト小泉時代終焉!?
昨日に引き続き、今日も晴れ♪
秋晴れ? 残暑? 昨日も今日も暖かかったけど、例年のようには、カーッと暑くなっていない^^;;;
 
本当は、我が家のクマさんの日常を淡々とつづるブログのはずだったんだけど・・・・・・
すっかり、政治関連のブログ化してしまってるこのブログ^^;;;
今回も政治の話^^;;;
って、カメラのバッテリー切れで、充電中のため、写真が撮れないから、政治の話を書いて、ごまかしているなんて、噂もチラホラ・・・・・・・
 
 
今回の衆院選で自公政権が終焉し、新しく民主党が政権をとることが確実になったわけだけど^^b
これって、小泉構造改革路線から、鳩山”友愛”路線へ切り替わるってことを意味する^^ノ
そこで、今回は、小泉構造改革について、簡単に総括を^^b
 
小泉構造改革の主な特徴は、1.市場原理重視 2.高所得者(金持ち)優遇政策 の2つ^^b
他にもなにかあったような気もするけど、 割愛♪
で、1.市場原理重視は、各種規制緩和をして、停滞し、よどみ始めている日本の社会のあちこちに競争を導入し、活力を取り戻させたという点で、成功だった^^b
ただ、競争を導入したことで、勝ち負けがつき、格差が生まれ、人々の心から余裕をなくして、ギスギスした世の中にしてしまったのはマイナス要因><b
まあ、民主党政権が正式に発足したなら、この部分に関しては、行過ぎた部分は改めつつも、競争を排除するようなことだけはやめてほしいな^^b
 
で、2.の金持ち優遇政策^^b
日本の税制では、累進課税制度が採られているので、所得が多い人ほど、多くの税金を取られ、低所得者ほど負担がかるくなっている^^b
そのため、一生懸命働いて、多くの所得を得ている自分たちばかり損をして、まともに働かないダメ人間たちばかり楽してる! っていう不満が金持ちにたまりやすい^^;;;
日本の税制度は、一生懸命働いて、お金を稼げば稼ぐほど、処罰される制度だ! これでは有能で、一生懸命働く人ほど、馬鹿をみるので、みんなやる気をなくし、日本がダメになるだろうって、主張だね^^b
そこで、消費税を増税して、貧乏人(ダメ人間)どもにも、社会負担を課し、自分たちの払う所得税(や法人税)を軽減させようとするわけだけど^^;;;
その金持ちたちの主張にのったのが、小泉改革^^b
金持ちを優遇して、払うべき税金を割り引くことで、手持ち資金を増やし、金持ちに国内へ投資させ、景気をよくしよう、経済成長させようという理屈で、各種政策が行われた^^ノ
 
金持ちたちの不満わからなくないし、経済対策としての理屈もそれなりに納得できるんだけど、でも、この不満だとか、理屈にそれぞれ穴があるのも事実^^;;;
働けば働くほど罰せられ、やる気をうしなうって不満は、なら、やる気を失った金持ちたちが引退して、やる気のある貧乏人たちにその座を明け渡せば済む話^^;;;
でも、どうやら金持ちたちは、やる気をうしなってでも、その地位にしがみついていたいみたいで・・・・・・・
 
金持ちの資金を増やせば投資が増えて、経済がよくなるって理屈は、前提条件がひとつ間違っている^^b
金持ちが投資するのは、手持ち資金がありあまっているからではなく、投資することで得られる利益が大きいから投資するってのが現実^^b
金持ちは手元にお金があろうがなかろうが、より有利な投資案件があれば投資をするし、なければ投資をしない^^;;;
当たり前のことだよね^^b
というわけで、国内投資の魅力を高めることなく、金持ち優遇策を展開した小泉改革のもとでは、国内への投資が十分には増えず、アメリカや中国など、より高い利回りが期待できる国へ資金が逃げ出し、バブル形成に一役買ってしまうことになった^^;;;
国内景気はアメリカ・中国のバブルに引きずられて、回復したけれど、バブルが崩壊したとたん・・・・・・・
それが現在><b
 
民主党政権になったら、小泉改革路線の金持ち優遇を改め、金持ちからたくさん税金を巻き上げて、貧乏人のためにつかう政治をしてくれると、いいんだけど・・・・・・・
金持ちと貧乏人を比べれば、われわれ貧乏人たちの方が消費性向(所得に占める消費の割合)がはるかに高いから、金持ちから貧乏人へ所得の再分配するだけで、消費が激増して、景気回復可能だし、経済成長が実現するんだけど^^;;;
景気回復すれば、人々の所得も増えて、社会が安定し、各種の社会コスト減で政府を立て直すことが容易になるし、国内への投資も利回りが大きくなって、魅力的になり、投資が増えて、さらなる経済成長を誘発するっていう好循環が生まれる^^ノ
そして、その過程の中で、お金があつまるポジションにあり、お金を集めるノウハウを持ち、お金の集まるシステムを構築している金持ちたちの所得も増えるんだけどねぇ~^^b 増える税金以上に・・・・・・
 
日本の金持ちたちの代弁者である、各種の経済団体からの反対を押し切り、政治献金を減らされる覚悟で、民主党政権、金持ち優遇政策の廃止、やってくれるのか?
それとも、経済団体の口車に乗せられて、あまり日本のためには有効ではない金持ち優遇政策をまだまだ続けるのか?
ちょっと期待しつつ、9月16日の新政権発足を待ちたいね^^b
 
 
「果報は寝て待つニャ~♪ 」
はやく、バッテリー充電おわれぇ~!
09082802←既載
 
homepageホームページ
インフルエンザ対策ブログ
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へblogranking
↑とりあえず、あと2週間だけは期待し、その後に、失望がやってこないことを祈りつつ、クマにポチッと応援を!

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2009/09/02 11:43 】 | あれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<バージョンアップ!? | ホーム | 都市伝説~検証編~>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/02 13:19】 | | #[ 編集] | page top↑
ここに来て、小泉政権(改革)への批判が高まってるけど、
私はそれ自体は有効だったんじゃ?と思ってる。
それより小泉さん以後が正しく舵取りしなかった事が、
批判されるべきじゃないのかな?と。
さて「友愛」でどこまで回復させられるか、目が離せませんね。
【2009/09/02 16:13】 | URL | ANKO #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://blackcatkumanosuke.blog107.fc2.com/tb.php/845-455ae84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。